スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

Slow food,Slow life -part 2-

2006.05.01 (Mon)
さて、前回のpart 1からすっかり日が開いてしまいましたが(爆)、阿蘇に相方と一泊二日で旅行した時の続きをばw

田楽料理を堪能した後、お店のすぐ近くにある白川水源へ。

sirakawa01



毎分60トンもの水が湧き出していて、熊本市内を流れる一級河川「白川」の水源のひとつだそうです。
手前の方では直接水を飲んだり汲んだりできるようになっているんですが、その奥には、まさに水が湧き出ているところがあり、間近に見ることができます。


sirakawa01



↑これがその湧き出てる瞬間を捉えた写真なんですが…分かりますかね?(^^;
真ん中あたりにいくつか青っぽいフサフサした感じのモノが写ってますが、それこそが水が湧き出ているところなんですねぇ。
毎分60トンという莫大な量の水が勢い良く湧き出るために、周りの砂や土まで一緒に巻き上げるんで、こんな感じになるんだそうです。

ほんとにこれまで見たことないような透明さで、相方としばし、その美しさに見とれていました。
マイナスイオンもたっぷり出てるって感じで、癒されまくってきましたw

その後は、「温泉に行こう!」ということで、これまた水源から車で5分くらいのところにある温泉場へ。
第3セクターが運営してる施設なんですが、建物も、設備もとても綺麗。おまけに入浴料も400円と安い!
別途料金を払えば貸切風呂にも入れるし(要予約)、お風呂に入ったあとは大広間でマターリできるし、こりゃいいとこみっけた~、って感じでしたw
お湯が少し熱くて、長く入ってると確実にのぼせてしまうので、半身浴や足湯みたいな感じで、出たり入ったりしながら温泉を楽しみました。
おかげで体の芯までポカポカになりました(^-^)


その後は「腹減った!」ってことで、飯を食おうと熊本市内方面へ向けて車を走らせます。
なんせ、南阿蘇付近は飯屋が早い時間で閉まってしまうんで(温泉出た時点で、すでに19時近くだった)、それ以降の時間にメシが食えるとこ…となると、熊本市内付近まで出ないと、なかなか店がないのです(^^;

1時間くらい飯屋を探して彷徨い、空腹で暴動を起こす寸前で、熊本ラーメンの店を発見!。迷わず乗り込みますww

俺はラーメンとギョーザ、相方はチャーハンを注文。
二人とも「メシマダー?チンチン(AA略」な勢いで腹が減ってたので、何とか暴動を起こさないように我慢するのが大変ですたww

んで、メシ食ったあとは、テキトーに泊まるところを見っけて潜り込み、1日目糸冬 了w

2日目は、また別記事で書きますw
スポンサーサイト
【編集】 |  03:23 |  LIFE  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。