スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

Mets acquires Jojima

2005.11.01 (Tue)
城島、メッツが獲得へ…ピアザ移籍で「正捕手」用意


キーワードは、“ポスト・ピアザ”だ。すでに城島をリストアップしていたメッツが正式なFA宣言を受け、獲得に向けた動きを活発化させることが分かった。

メ軍にとって捕手の補強は今オフの最優先課題の1つ。98年から正捕手を務めてきたピアザの7年9100万ドル(約105億5600万円)の超大型契約が今季で終了。打撃だけでなく、肩の衰えが目立つことから慰留しない方針で、ピアザもDH制のあるア・リーグ移籍を視野にFA宣言していた。メ軍は今季途中からラモン・カストロ捕手(29)がレギュラーを務めてきたが、力不足は否めない。ピアザの後任探しが急務なのだ。

(記事より引用)




うーん、やはりというか、城島のメジャー移籍、動き出したようですね。

城島の要求として、「メジャー契約で正捕手として自分を迎え入れてくれる球団」ってのがあるだけに、それをクリア出来る球団もおのずと限られてきますしねぇ。

しかし、随分強気というか、高い要求出してきたなぁw>城島

まぁ、それだけ自分の中に確たる自信と信念があるから言えるんでしょうけどね。
あとは、城島がどれだけ早くチームに馴染んでいけるか、でしょうな。
その時に、何より壁になりやすいのが、やはり「言葉」でしょうな。
特にキャッチャーというポジション上、ピッチャーを始めとした他の野手との言葉を中心としたコミュニケーション能力が、打撃・守備・走塁とともに他のポジションよりも、より一層求められるでしょうしね。

いずれにせよ、城島自身が一番いいと思う方向を選択して欲しいと、ホークス地元の人間としては思ってますw
スポンサーサイト
【編集】 |  13:45 |  sports  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。