スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

買っちゃった

2007.04.11 (Wed)
久々に思い切った買い物しました。

ノートPC買っちゃったんですよw


prius note

買ったのはこれ

別に、今あるデスクトップでも不便はしてなかったんですが、夏にとあるイベントに参加することになりまして、そこでどうしてもノートが必要になったので…。

ヨドバシカメラで購入したんですが、メモリを2GBにしたり、なんだかんだアクセサリーを買ったりして、総額で20万円ほどしましたが、結構いい感じですw

あとは、そのイベントに必要なソフトも同時購入。
こちらは、ヨドバシカメラのポイントを使って、70000円くらいするところを半額近い値段でゲットw

とりあえず、Windows Vistaの操作感に戸惑いつつ、何とか自分用にカスタマイズできましたw
あとは、イベント用のソフトと機材ぶち込めば、セットアップは一通り完了。

で、そのイベントは何かというと…まぁ、これはまたおいおい書いていきますんでw

しかし、デフォルトで入ってるMS-IME2007って、IE7上だと自分で単語登録した言葉が変換できないのよ('A`)

【Windows Vista の Internet Explorer 7.0 で日本語入力システムの一部の機能が使用できない問題について】

http://support.microsoft.com/kb/931482/ja


【登録した単語を Windows Vista の Internet Explorer 7.0 で使用できない】
http://support.microsoft.com/kb/929623/ja

【参考にしたblog記事】
≪Tool Box|Vista + IE7 環境でのMS-IME変換≫
http://toolbox.fuji-voice.com/?eid=116240

どうやらこの症状はIE7のみで起こるらしく、他のブラウザなどのアプリケーションでは起こらない模様。

ATOKでも100%この症状を回避することは難しいらしいのですが…どうやらVistaのセキュリティの仕様上の問題らしいです。

しかし、回避策が

1. メモ帳などの他のアプリケーションを開きます。
2. 必要な文字を入力して変換後、その文字列をコピーします。
3. Internet Explorer 7 の文字入力エリアに貼り付けます。


…そんな程度か、MS!!ww
もの凄い原始的な解決策ww

他の解決策として、IE7の信頼済みサイトに単語を登録するという方法もあるようですが、これをやるとセキュリティレベルが必然的に下がるとのこと。

もう怒るのを通り越して呆れはててしまったので、早速Firefoxをインストールしてデフォルトブラウザに設定したのは言うまでもありません(爆)

…IE7がタブブラウザになったってんで、少しは期待してたんだけどなぁ(^_^;)

ま、MSにそんな期待をした俺もアホだったってことで(爆)
スポンサーサイト
【編集】 |  23:23 |  LIFE  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。